傷害保険

会社で怪我をしてしまった!どんな保険が使えるのか徹底解説します

2019年4月25日


PR:Pontaポイントで入れる1日単位のケガ保険をご存知ですか? Pontaかんたん保険

会社でうっかり怪我をしてしまった!そんなときにはどんな保険の適用があるのでしょうか。仕事中の怪我は、普段の生活の中で怪我をした場合とは利用できる保険が異なっています。非常に手厚い補償がある会社での怪我…いざという時に焦らなくていいように、どんな保険を利用できるのかを知っておきましょう。

 

会社での怪我にはどんな保険が適用されるの?

会社で怪我をした場合には適用される保険はどんなものなのでしょうか。

 

労災保険

労災保険は、仕事中に追った怪我やその怪我が原因の後遺症に対して保険金が支払われる制度で、保険料は会社が支払っています。

 

  • 仕事に怪我をした
  • 労働環境やストレスが原因で精神疾患を患った
  • 仕事中に吸ってしまった有害物質が原因の病気になった
  • 通勤中の事故

 

などの場合には労災保険が適用されることとなります。怪我を負った責任が会社になくても労働者が請求することで、支払われます。

 

例えば、階段で足を滑らせて骨折したという場合や、厨房で油が跳ねて火傷をした…通勤知友に自転車と接触して怪我をしたという場合も労災保険の適用範囲となります。そして、労働中に怪我をした場合は、会社は補償をしなければならないことも法律で定められています。

 

ですので、仕事中に怪我をした場合は、労災保険を念頭において手続きするようにしましょう。

 

自分で加入している傷害保険

自分で、傷病保険や入院保険に加入しているという場合には、会社での怪我でも通院や入院、手術などの補償が受けられるケースがあります。 労災保険とは別に、自分で加入している保険の補償も受けられる可能性がありますので、契約内容を確認しておきましょう。労災保険で補償を受けた場合でも、自分で加入した保険の補償は別に受けることができます。

 

労災保険が適用されるケースでは、怪我が原因で休業した場合にも補償があります。ですので、安心して治療に専念することができます。

 

欠勤した場合の補償

仕事や通勤中の怪我が原因で会社を休んでしまった場合、会社から貰えるお給料が減ったりなくなったりすることがありまか。そのような時には、4日目以降に関しては、労災保険でお給料の8割が休業補償給付としてが支給されます。休業補償給付を申請する場合には、 医師の診断書が必要となります。

 

傷病手当金

傷病手当金とは、怪我や病気が原因での会社を休んでしまった場合に、会社側から報酬をもらえない…という場合に貰える保険金です。つまり、休業補償給付が利用できない場合に利用するものです。傷病手当金は、労災保険が適用されない場合に支給されるものですので、会社以外の場所で怪我をした場合にも利用できます。

 

「健康保険傷病手当金支給申請書」という書類を提出することで審査を受けられますので、会社で怪我をしたわけではないけれど、怪我のせいで会社を休んでしまったという場合に利用を検討しましょう。

 

怪我の後遺症が残った場合は?

会社で怪我をして後遺症が残った場合にも保険での補償を受けることができます。

 

後遺症傷害の補償

会社での怪我が原因で1年6か月を経過した後も完治することなく、定められている症状が残った場合や、後遺症があると医師が診断した場合には、怪我と後遺症の程度によっては、年金もしくは一時金という形での補償が受けられます。

 

会社での怪我は基本的には、労災となりますので後遺症が残ったという場合にも補償が受けられるのです。後遺傷害の場合には、労働基準監督署に相談しましょう。

 

会社での怪我は医療費の自己負担がない

ここまで見てきたとおり、会社での怪我をして労災と認定された場合には、労災保険での補償が受けられるため、治療費や入院費の自己負担は基本的にありません。また、後遺症が残った場合にも補償が受けられますし、加えて自分で加入している傷害保険の保険金も受け取ることができます。

 

会社や通勤中の怪我には非常に手厚い補償がされているので、もし、会社で怪我をした場合てせも焦ることはありません。まずは冷静、自分が利用できる保険の種類を確認して補償を受けるようにしていきましょう。

 

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。


PR:Pontaポイントで入れる1日単位のケガ保険をご存知ですか? Pontaかんたん保険

傷害保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、傷害保険に関連する記事をご紹介します。

  • 傷害保険の種類を紹介
  • 保険の種類とシステムを解説

積立型の傷害保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、積立型の障害保険に関連する記事をご紹介します。

シチュエーションごとの傷害保険の記事をご紹介

当ブログ内で、シチュエーションごとの傷害保険に関連する記事をご紹介します。

Pontaポイントではいれる1日単位のケガ保険


Pontaかんたん保険

Pontaかんたん保険とは

貯まったPontaポイントを使って、PC やスマートフォンから気軽に保険に1日単位で加入できる保険です。

Pontaポイントが使える

Pontaポイントの他にクレジットカードによる決済ができ、Ponta会員は保険申し込み時に個人情報を入力する必要がないため、手軽に手続きできるのが特徴です。

安心の保険料

保険料は年齢・性別により異なりますが、1ポイント1円相当で11歳の男子の場合月に344ポイント、女子の場合月に265ポイントです。お支払いは月ごとで、いつでも解約ができます。

Pontaかんたん保険

-傷害保険
-,

© 2020 justInCase