医療保険

糖尿病の方の医療保険ブルーの特徴や保障内容をご紹介

2019年12月25日

糖尿病の方の医療保険ブルー

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

この記事を読まれている方は、医療保険の加入を検討しており、糖尿病の方の医療保険ブルーについて調べられている方ではないでしょうか。

記事内では、医療保険ブルーの特徴 / 保障内容 / 保険金額と保険期間をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

糖尿病の方の医療保険ブルーとは

糖尿病の方の医療保険ブルー

糖尿病の方の医療保険ブルーは、現在糖尿病を治療中の40歳 ~ 69歳の方向けで、糖尿病の悪化だけでなく、糖尿病以外の病気やケガによる入院 / 手術を保障する医療保険です。

限定告知型保険という、健康状態や医師の診査により、通常の医療保険に加入できなかった方向けの保険商品です。

解約返戻金について

糖尿病の方の医療保険ブルーは、満期解約返戻金及び解約返戻金がない無解約返戻金型の掛け捨て型の保険商品ですので、保険へのご加入をお考えの方はご注意ください。

お申し込みはアプリから

糖尿病の方の医療保険ブルーは、シンクヘルスというアプリから申し込めます。

アプリは保険の管理だけでなく 血糖値 / 血圧 / 体重 / 日常生活など日々のデータ管理や、病院との連携が可能なので、導入している病院であれば受診の際に都度状況を報告する必要がなく、さらに日々の状況を共有し問題があった際にすぐやりとりが可能です。

アプリダウンロードの概要は以下をご覧ください。

シンクヘルスアプリの概要

糖尿病の方の医療保険ブルーの特徴

糖尿病治療中でも加入できる

糖尿病の治療中の方でも入ることができ、糖尿病の悪化の際や、保険会社が定める糖尿病以外の病気やケガによる入院と手術を何度でも保障します。

糖尿病治療中の方、入院 / 手術歴がある方向けの告知事項

糖尿病の治療中、入院 / 手術歴がある方は以下の告知事項に該当しなければ申込み可能です。

  • 過去1年以内に健康診断 / 人間ドックや医療機関での測定において、HbA1c値が9.0以上になったことがある
  • 今後3か月以内に入院・手術の予定がある / 入院または手術を医師にすすめられている / 入院または手術を医師と相談している
  • 過去2年以内に、病気やケガで入院したことまたは手術を受けたことがある
  • 過去5年以内に、がん(悪性新生物・悪性腫瘍) / 上皮内がん / 肝硬変(いずれかの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む)で医師の診察 / 検査 / 治療 / 投薬(薬の処方を含む) / 入院または手術を受けたことがある
  • 過去2年以内に、急性心筋梗塞 / 再発性心筋梗塞 / くも膜下出血 / 脳内出血 / 脳梗塞(いずれかの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む)で医師の診察 / 検査 / 治療 / 投薬(薬の処方を含む) / 入院または手術を受けたことがある

保険期間と他の保険への移行制度

糖尿病の方の医療保険ブルーの保険期間は5年となっており、自動更新はありません。

保険期間満了時に、再度医療保険ブルーに加入もできますが、他の保険に告知をすることなく移行することができる移行制度を利用できるので、将来的にご自身にあった保険を選択可能です。

保険金額と申し込める年齢

糖尿病の方の医療保険ブルーでは、保険金額プランと申し込む年齢によって保険料が異なります。

保険金額:3万円 / 5万円 / 7万円 ※3万円プランは60歳以上の方のみ申し込み可能です。

申し込める年齢:40歳 ~ 69歳

月々の保険料参考例

保険金額を5万円に設定した場合の、男性女性それぞれの月額保険料の参考例を以下に記載します。

  男性 女性
40歳 2,150円 2,650円
45歳 2,300円 2,500円
50歳 2,600円 2,550円
55歳 2,950円 2,600円
60歳 3,450円 2,900円
65歳 4,200円 3,350円

HbA1cが所定の数値以下で還付金が受け取れる

糖尿病の方の医療保険ブルーでは、糖尿病の重症化予防をサポートするために、HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)が測定期間満了時に、契約日から1年内に以下の条件を満たすと管理支援還付金として、1年毎に1ヶ月分の保険料相当額を受け取ることができます。

  • HbA1c値を測定して7.5%未満になったことがある
  • 保険料を毎月支払っていること

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

糖尿病の方の医療保険ブルーの特則を紹介

糖尿病の方の医療保険ブルーには以下の2つの特定生活習慣病追加給付特則が付帯し、いずれもプランごとに3 ~ 7万円給付金が受け取れます。

■特定生活習慣病入院一時金

心疾患または脳血管疾患で1回入院するごとに給付

■特定生活習慣病手術給付金

心疾患または脳血管疾患で1回手術するごとに給付

保険商品の問い合わせ先

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

申込み前に知っておきたい記事をご紹介

当ブログ内で、医療保険申込み前に知っておきたい記事をご紹介します。

医療保険の選び方

\いますぐ無料相談予約!/


FPパートナーズ


マネードクターとは

保険も家計も将来も。さらには資産運用など、お金の上手な活用法まで。あなただけの「お金の答え」を見つける人生のパートナーです。

無料で保険相談

オンラインでも、カフェやご自宅など対面でも、全国どこでもご希望の場所でマネードクターのFPと無料で保険相談可能です。

Webで今すぐ予約

オンラインで今すぐ予約できます。お電話でも可能。お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「12384」とお伝えください。

無料相談予約はこちら|マネードクター

-医療保険
-, ,

FPパートナーズ
FPパートナーズ

© 2020 justInCase