学資保険

明治安田生命の学資保険『つみたて学資』を徹底解説!

2019年3月27日


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

大手保険会社の明治安田生命が展開している学資保険の「つみたて学資」ですが、大手の保険会社という安心感もあってか、大変注目されている保険商品です。

たくさんの学資保険がありますが、今回は、明治安田生命の「つみたて学資」にスポットを当ててご紹介していきます。

明治安田生命「つみたて学資」とは

つみたて学資とは、明治安田生命が展開している学資保険で受取率109%を実現している学資保険です。子供の成長を合わせて学資金を受け取れるため、計画的な家族計画や教育資金の準備が可能になります。

契約年齢範囲は

被保険者(お子さま) 0歳 ~ 満 6歳 ご契約者 満18歳 ~ 満45歳
(被保険者が満2歳以上の場合、契約者は満40歳までです)

となっており、子供が生まれて幼稚園に通っている年齢でも加入することができます。

つみたて学資の特徴として

  • 費用がかさむ時期にあわせて教育資金を受け取れる
  • 保険料の支払いは15歳まで
  • 契約者である保護者に万一のことがあった場合は保険料が免除される

があげられます。

最大で4回受け取れる教育資金を大学入学のための資金に充てることができるため、子供の将来を力強くサポートしていけます。また、支払い期間は最長でも15歳までです。早めに支払いが終わるので、ゆとりをもつことができます。

そして、学資保険は欠かせない「契約者に万が一のことがあった場合の補償」もしっかりついています。契約者に万が一のことがあった場合には、その後の保険料の支払が免除され、教育資金を子供が受け取れるようになっています。自分に万が一のことがあっても子供が進学して自立できるように…そんな親心を支えてくれます。

つみたて学資の補償内容は?

気になる補償の内容はこのようになっています。

保険料払込期間

10歳(被保険者契約年齢0~2歳)
15歳(被保険者契約年齢0~6歳)

教育資金受取日

子どもの誕生日が4月2日から10月1日の間→満18歳、満19歳、満20歳の誕生日を迎えた直後の10月1日

子どもの誕生日が10月2日から4月1日の間→満17歳、満18歳、満20歳の誕生日を迎えた直後の10月1日

教育資金受け取り回数は4回で、教育資金の据え置きも最大で5年可能です。配当金や医療特約はありませんが、一般生命保険料控除の対象になりますので、税金対策としても魅力があります。


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

つみたて学資のメリットとデメリット

明治安田生命のつみたて学資のメリットとデメリットを確認しておきましょう。

つみたて学資のメリットは主に3つ!

つみたて学資のメリットは

  • 返戻率の高さ
  • 15歳で保険料の支払いが終了する
  • 大学生活に備えられる

明治安田生命のつみたて学資の大きな魅力は、返戻率高さです。無駄な特約が付いていない代わりにその返戻率の高さは業界屈指です。高額割引を適用すれば返戻率は更にアップします。

もちろん、返戻率は契約内容ごとに異なりますが、最大で109%という高い返戻率を誇っています。返戻率を重視して学資保険を契約するのであれば、つみたて学資が最適です。

また、つみたて学資は最長でも子供が15才までで支払いが終了します。本格的気に教育資金が必要になる前に余裕をもって資金を用意できるのも大きな魅力といえます。

特に大きな出費となる大学進学の際の費用を計画的に用意できる返戻率の高い学資保険として大人気です。

デメリットもあります

返戻率の高さや支払い期間の短かさが魅力のつみたて学資ですが、デメリットもあります。まずは、契約年齢です。

つみたて学資では、契約年齢が0~6歳となっていますが、これは支払い期間が15才までの場合です。支払い期間を10才にする場合は0~2才で加入しなればなりません。

また、支払い期間が短く返戻率が高い反面、月々の支払金額は大きくなります。支払期間15才で契約者が20代、支払総額が200万円の場合、月々の支払は10,793円となります。もし、300万円を受取りたいという場合は月々の支払は15,964円ですから、家計にとって大きな負担になることもあります。

また、医療特約などがついていないため、別に入院保険などに加入する必要があることも忘れてはいけません。返戻率の高さと支払い期間の短さというメリットの反面、デメリットがあることも覚えておきましょう。

インターネットでシュミレーションできる

返戻率の高さと支払い期間の短さが魅力の明治安田生命のつみたて学資ですが、最新の情報がホームページで公開されています。

保険料のシュミレーションもできますので、返戻率の高さを優先して学資保険に加入したいという方は、つみたて学資の公式サイトをチェックしてみられてください。

参考:明治安田生命

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

申込み前に知っておきたい記事をご紹介

当ブログ内で、学資保険に申込み前に知っておきたい記事をご紹介します。

保険商品別の記事

\いますぐ無料相談予約!/


FPパートナーズ


マネードクターとは

保険も家計も将来も。さらには資産運用など、お金の上手な活用法まで。あなただけの「お金の答え」を見つける人生のパートナーです。

無料で保険相談

オンラインでも、カフェやご自宅など対面でも、全国どこでもご希望の場所でマネードクターのFPと無料で保険相談可能です。

Webで今すぐ予約

オンラインで今すぐ予約できます。お電話でも可能。お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「12384」とお伝えください。

無料相談予約はこちら|マネードクター

-学資保険
-,

FPパートナーズ
FPパートナーズ

© 2020 justInCase