その他

新型コロナウイルス対策支援の募金や寄付一覧

2020年4月30日

新型コロナウイルス対策支援の募金や寄付一覧
コロナ助け合い保険

目次

国境なき医師団

国境なき医師団(Médecins Sans Frontières=MSF)は、紛争や自然災害、貧困などの理由で保健医療サービスを受けられない人びとに対して医療・人道援助活動を行う民間・非営利の国際団体です。
2018年実績では70カ国以上で活動を行っており、その活動の95%が民間からの寄付で成り立っています。

支援できる内容

  • 3,000円:医療用防護マスク12枚を提供
  • 5,000円:医療用フェイスシールド3点を提供
  • 1万円:医療用防護ゴーグル6点を提供

※外国為替により変動

支援方法等詳細

国境なき医師団日本 新型コロナウイルス感染症危機対応の寄付募集を開始

国立国際医療研究センター

国立国際医療研究センターとは、感染症・免疫疾患、糖尿病・代謝疾患等に関する研究や高度総合医療の提供、医療分野における国際協力や医療従事者の人材育成を展開している日本の厚生労働省所管の国立研究開発法人です。

支援できる内容

1,000円以上、1円単位で現金の寄付が可能です。
寄付金は、医学研究と人材育成を目的とした以下の目的で活用されます。

  • 医療の提供(病院の設備・機器などの整備)
  • 医療に関する調査・研究・技術の開発
  • 医療に係る国際協力(調査・研究・技術者の研修)
  • 上記成果の普及及び政策提言
  • 看護に関する研究・研修並びに技術者の研修

支援方法等詳細

ご寄附のお願い|国立国際医療研究センター

UNHCR:国連難民高等弁務官事務所

UNHCR(ユーエヌエイチシーアール)は、スイス・ジュネーブに本部を置く難民支援機関です。
世界約135か国で約7,480万人の支援を実施しており、1954年と1981年にノーベル平和賞を受賞しています。

支援できる内容

10,000円以上、1円単位で現金の寄付が可能です。
寄付金は、衛生用品の供給と廃棄物処理や、現金給付、衛生対策の情報共有、保健スタッフの訓練といった、難民に対する新型コロナウイルス感染症の予防・救援活動に充てられます。

支援方法等詳細

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)緊急支援のお願い 難民を感染から守ってください 国連UNHCR協会

Save the Children(セーブ・ザ・チルドレン)

セーブ・ザ・チルドレンは、子どもの権利の保護を目標とする民間の国際援助団体(NGO)です。
教育、保健・栄養、緊急・人道支援、防災、子どもの保護、子ども自身が子ども問題に対しての意見表明を行う子ども参加活動を行っています。

支援できる内容

3,000円以上、1,000円単位で現金の寄付が可能です。
寄付金は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受ける日本国内外の子どもたちに対しての支援活動に充てられます。
日本国内では、全国の学童保育の支援を目的として開始された「放課後児童クラブ緊急サポート」の助成金(活動支援金)や、学童保育支援員向けのオンライン講座の資金として活用されます。
海外では、紛争下の国・地域、難民キャンプ、都市部のスラム地域などで暮らす子どもたちの命を新型コロナウイルス感染症から守るための活動に活用されます。

支援方法等詳細

新型コロナウイルス 子どもたちへの緊急支援にご協力下さい|セーブ・ザ・チルドレン

公益財団法人日本財団

日本財団は「痛みも、希望も、未来も、共に」を活動理念に、「みんなが、みんなを支える社会」を目指して支援を行う公益財団法人。
競艇の収益金をもとに、海洋船舶関連事業や公益・福祉事業、海外協力事業を行う非営利組織に対する活動資金援助や、災害支援、社会課題の解決などの社会貢献活動を幅広く実施しています。

支援できる内容

1,000円以上、1,000円単位で現金の寄付が可能で、1回のみか、毎月の寄付が選べます。
寄付金は、お台場の「船の科学館」やつくば研究所跡地に設置する軽傷者向けの保養施設をはじめ、新型コロナ対策で活躍する医療従事者の活動資金として活用されます。

支援方法等詳細

災害復興支援特別基金<新型コロナウイルス緊急支援>|日本財団

国連WFP(World Food Programme)

国連WFPは、国連最大の人道支援機関で、唯一の食糧支援機関です。
飢餓のない世界を目指し、毎年約8,000万人に支援を行なっています。

支援できる内容

1,000円以上、1,000円単位で現金の寄付が可能で、1回のみか、毎月の寄付が選べます。
寄付金は、新型コロナウイルスによる休校で給食が食べられず、必要不可欠な栄養素の摂取が困難になった子どもたちへの健康と栄養の支援に充てられます。

支援方法等詳細

国連WFP 新型コロナウイルス緊急支援のお願い

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンは広島県神石高原町に本部を置く国際協力NGOで、「人びとが紛争や貧困などの脅威にさらされることなく、希望に満ち、尊厳を持って生きる世界をめざします。」というビジョンを掲げ「緊急支援」「復興・開発支援」「国内事業」活動を行っています。

支援できる内容

1,000円以上、1,000円単位で現金の寄付が可能です。
寄付金は、医療従事者に対する医療器材・備品の支援に役立てられます。
これまでも、医療機関へのマスクの提供、東大病院への抗体検査器の寄贈、佐賀大学医学部附属病院へのトリアージ用のトレーラーの貸与といった多岐にわたる活動支援を行っています。

支援方法等詳細

新型コロナウイルスと闘う日本の医療を守る!寄付で支援する

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金とは、子ども・高齢者・障がい者への福祉活動を行う民間団体への助成や、災害時支援を行う募金活動です。

支援できる内容

任意の金額の寄付が可能です。

寄付金は、全国のこども食堂やフードバンク、学習支援団体、ひとり親家庭の見守りを兼ねたお弁当の配食活動といった「学校の休校により、社会的に孤立することが懸念される子どもや保護者を緊急的に支援する活動」への助成に充てられます。

支援方法等詳細

【緊急募金 6月末まで延長決定!】「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」へのご寄付のお願い

ワールド・ビジョン・ジャパン

ワールド・ビジョンは、1950年にキリスト教宣教師ボブ・ピアスによって設立された開発援助・緊急人道支援・市民社会や政府への働きかけを行う国際NGOで、困難な状況にある世界の子どもたちのために活動しています。
日本における活動組織であるワールド・ビジョン・ジャパンは1987年に設立され、2019年度は32カ国で159事業での活動を実施しました。

支援できる内容

1,000円以上から寄付が可能です。
寄付金は、新型コロナウイルス感染症の脅威に対する支援が特に必要と考えられる17の優先国をはじめとした国々に対する「ウイルス感染拡大防止」「保健システムとその従事者のサポート」「ウイルスの脅威のさらされる子どもの教育・保護・生活支援」活動に充てられます。

支援方法等詳細

COVID-19|新型コロナウイルス緊急募金|世界17カ国で新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため緊急対応を開始|国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン

国際NGOプラン・インターナショナル

国際NGOプラン・インターナショナルは、貧困や差別のない社会を実現するために途上国をはじめ世界70カ国以上で活動する国際NGOです。
1937年に創立され、子どもや、女の子・女性の権利保護の活動を行っています。
災害や紛争が生じた場合の緊急支援も行っており、現在は新型コロナウイルス対策の緊急支援を募っています。

支援できる内容

現金での寄付が可能です。
寄付金は医療体制が脆弱な難民や紛争影響下といった地域での感染拡大を防ぐための活動に充てられます。
マスクやその他の保護具を作るための手作りキット配布や、健康・衛生情報の発信、新型コロナウイルス感染症の危険性についての警告といった活動を実施しました。
外出自粛による女の子と女性への家庭内暴力や、感染症流行による困窮をきっかけとした早すぎる結婚や性的搾取を防ぐための教育・女の子を守る社会システムの維持にも活用されます。

支援方法等詳細

新型コロナウイルス対策緊急支援へご寄付をお願いします|プラン・インターナショナル・ジャパン

日本赤十字社

日本赤十字社は、「人の命を尊重し、苦しみの中にいる者は、敵味方の区別なく救う」ことを目的とし紛争・災害・病気などで苦しむ人を救う国際的な人道支援組織「赤十字社」の日本における認可法人です。

支援できる内容

寄付

2,000円以上から寄付が可能です。
支払いは1回のみ、毎月、毎年の3種類が選べ、年額2,000円以上の寄付を実施した場は日本赤十字社の会員となります。

献血

前日の17時までの予約が必要です。

支援方法等詳細

コロナ助け合い保険

Yahoo!基金

Yahoo!基金は、ITを活用した社会の課題解決を目的として、Yahoo!JAPANが2006年に設立した非営利の任意団体です。
新型コロナウイルス感染症による医療崩壊を防ぐため、「新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援募金」を受け付けています。

支援できる内容

現金では100円から、Tポイントでは1ポイントから寄付が可能です。
寄付金は、自治体等を通じてマスクや消毒液、防護服などの医療用品を医療現場に届けるほか、医療従事者のサポートや、感染防止活動を行うNPOへの支援資金として活用されます。

支援方法等詳細

【寄付が2倍】新型コロナウイルス 医療崩壊を防ぐための支援(Yahoo!基金)

特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム

ジャパン・プラットフォームは、1999年4月のNATOの空爆により発生したコソボ難民のために「キャンプ・ジャパン」を日本のNGO4団体で建設した経験をもとに、NGO・経済界・政府が対等なパートナーシップのもとに連携して、日本の加盟NGOをサポートするためにうまれた中間支援団体です。

支援できる内容

1,000円以上から寄付が可能で、寄付金の使途は「海外・国内」「国内のみ」が選べます。

寄付金は新型コロナウイルス感染症の影響で、人道危機下にあり脆弱な地域や人々に対する支援に充てられます。

海外

より危機的状況にあるとされている南スーダン、シリア、アフガニスタン、バングラデシュ・コックスバザールの、脆弱な人々が密集して居住する難民キャンプなどの地域を対象地とした支援を実施。

国内

支援や特別なケアを必要とする人々の負担を減らすための支援を実施。

支援方法等詳細

新型コロナウイルス対策緊急支援(寄付受付中)|国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(認定NPO法人)

楽天クラッチ募金 - 新型コロナウイルス感染症対策支援募金

楽天クラッチ基金は、楽天グループがサステナビリティの活動として取り組む募金活動で、東日本大震災が発生した際にインターネットで募金をしたいという多くのお客様の声からうまれた募金活動です。
このたび、新型コロナウイルス感染症の対策に取り組む医療機関への活動を支援するための新型コロナウイルス感染症対策支援募金を受け付けることになりました。

支援できる内容

楽天ポイント、クレジットカード、振り込みでの募金を受け付けており、楽天ポイントは1ポイント1円として1ポイント以上から、クレジットカードでの募金額は100円以上1円単位、銀行振り込みでは任意の金額を募金可能です。
寄付金は、医療機関等への支援をはじめとした新型コロナウイルス感染症対策の取り組みに活用するために、READYFOR株式会社が運営する「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」、特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム、日本財団「新型コロナウイルス緊急支援募金」に寄付されます。

支援方法等詳細

楽天クラッチ募金-新型コロナウイルス感染症対策支援募金

東京都福祉保健局 - 守ろう東京・新型コロナ対策医療支援寄附金

東京都福祉保健局は、都民が安心して暮らせるよう、子供・子育て家庭・障害者・高齢者に対する支援、生活保護やホームレス対策、医療機関に対する指導検査や医療提供体制の整備、健康づくりの推進、難病対策といった、福祉・保健・医療施策を推進する東京都の組織です。

支援できる内容

銀行振り込みにて任意の金額を寄付可能です。
寄付金は、都内の医療現場のための物資の購入に活用されます。

支援方法等詳細

「守ろう東京・コロナ対策医療支援寄附金」口座の開設について 東京都福祉保健局

読売新聞社/社会福祉法人読売光と愛の事業団 - 東京コロナ医療支援基金

社会福祉法人読売光と愛の事業団は、読売新聞社を母体とした社会福祉法人で、介護老人福祉施設・特別養護老人ホームの運営をはじめ、被災者支援や、障害者や子どもの福祉支援、光と愛・郡司奨学基金といったさまざまな社会福祉活動を行っています。

支援できる内容

原則として1口1万円から寄付が可能で、個人からの寄付は1万円以下からも受け付けています。
寄付金は都内の医療機関などに全額寄付され、医療用マスクや防護服、人工呼吸器などの医療用資材調達や医療従事者の増員費用などに活用されます。

支援方法等詳細

首都・東京の医療体制を支援する東京コロナ医療支援基金を設立

中島清一(大阪大学大学院医学系研究科教授)

中島清一氏は大阪大学大学院医学系研究科の教授で、消化器専門の外科医です。
臨床の現場に立ちながら、研究者として医療機器の開発に取り組んでおり、新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者の命を守るために、眼鏡フレーム製造販売会社「シャルマン」とフルフェイスシールドを共同開発しました。

支援できる内容

3,000~1,000,000円で寄付をすることが可能です。
寄付金は、開発したフルフェイスシールドのフレーム量産のための金型製作や、材料となる樹脂の調達資金として活用されます。
製造されたフルシールド10万個を感染症指定医療機関をはじめとした、感染症患者の受け入れ数の多い医療機関に無償で届けられます。

支援方法等詳細

新型コロナ:命を守るフルフェイスシールドをいち早く医療現場へ - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)

株式会社クリスプ

株式会社クリスプは美味しくて満足できるサラダを手づくりで提供するカスタムサラダ専門店で、東京都と神奈川県で14店舗レストランを運営しています。
2020年4月6日に、新型コロナウイルスと闘う医療従事者・病院勤務者を支援するための「CRISP CONNECT」を設立し、医療現場にサラダを無償で提供しています。

支援できる内容

5,000円以上から寄付が可能です。
寄付金は、東京都および神奈川県東部の医療現場へのサラダの無償提供・配達に活用されます。

支援方法等詳細

CRISP CONNECT(クリスプコネクト)by CRISP SALAD WORKS │ 新型コロナウイルスと闘う医療従事者・病院勤務者をサラダで支援しませんか?

Airbnb(エアビーエヌビー)

Airbnbは、ゲストと呼ばれるスペースを借りたいユーザーと、ホストと呼ばれる物件を持つユーザーをマッチングするオンラインの民泊サービスを運営する法人です。

支援できる内容

宿泊施設を提供する「ホスト」としての支援と、「寄付」の2種類の支援方法が選べます。
寄付は10ドルから可能です。
集まった支援は、国際救済委員会(IRC)、国際赤十字赤新月社連盟、国際医療隊(IMC)といった非営利団体や政府と協力して、新型コロナウイルス感染症の対策にあたる医療・救護従事者の滞在施設の確保に役立てられます。

支援方法等詳細

新型コロナウイルスの対応にあたる100,000人の医療・救護従事者に宿泊先を提供するAirbnbの取り組みにご協力ください

公益財団法人東京コミュニティー財団 - 新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金

公益財団法人東京コミュニティー財団は、寄付者とNPOをつなぐプラットフォームです。
1914年の米国で生まれた、複数の基金を一括で管理するコミュニティー財団の仕組みを用いて2008年に設立されました。
法人や個人の寄付者の意思を汲んで基金を設立し、運営・管理を代行する「冠基金」や、プロジェクト達成のための「プロジェクト基金」、特定の分野で頑張る方を応援するための「テーマ別基金」といった方法で寄付を募り、社会貢献活動を支援しています。

支援できる内容

1,000〜10,000,000円までの寄付が可能です。
寄付金は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための研究・開発の支援、マスク・医療器具の提供、感染症に対応する医療機関や、新型コロナウイルスに影響を受ける人びとを支援する社会福祉団体の事業経費や人件費支援といった活動に取り組む個人・団体・事業者・医療機関・自治体への助成として活用されます。

支援方法等詳細

ふるさと納税

さとふるや、ふるさとチョイスといったふるさと納税サイトでは、新型コロナウイルス感染症対策を実施している各自治体やNPOに対して、ふるさと納税を通じての支援が可能です。

支援できる内容

各自治体、NPOにより支援内容が異なりますので詳細はふるさと納税サイトにてご確認下さい。

支援方法等詳細

不安を抱える全ての方に。コロナ助け合い保険


コロナ助け合い保険

コロナ助け合い保険とは

不安を抱える全ての方に、我々の生活を守ってくださる方に、そして全てのみなさまへ、少しでも安心を届けたいという想いで作った保険です。

ケガまたは病気で1泊2日以上の入院をしたとき給付金10万円を受け取れます

新型コロナウイルス感染症の罹患の有無にかかわらず、1泊2日以上の入院をしたときに10万円の給付金を受け取ることができます。

新型コロナウイルス罹患時の自宅療養にも対応

医療機関の事情により1泊2日以上の入院が必要にもかかわらず、臨時施設(病院と同等とみなせる施設)または宿泊施設や自宅で療養し、医師の治療を受けている場合等も、医師の証明書等をご提出いただくことで入院一時金の支払対象となります。

安価な保険料でクレカ決済完了後すぐに保障開始

年齢・性別により月々510円からの保険料で加入できます。

お申込み後すぐに当月分の保険料のお引き落としを行い、決済が完了しましたらご契約が開始します。

不安を抱える全ての方に。コロナ助け合い保険

-その他
-, , , ,

© 2020 justInCase