学資保険

郵便局の学資保険の特徴!満期金額はどのくらいになるの?

2019年3月19日

https://hokengoto.justincase.jp


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

お子様の成長とともに必要になる教育費は年々増加傾向にあります。

そんな、お子様の将来を思い、大学まで進学させたいとお考えのお父様お母様に知っていただきたいのが、将来に備えて積立られる学資保険です。

この記事では、郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

学資保険とは

郵便局-学資保険-満期金額

学資保険とは、教育資金を計画的に貯めていくことを目的にした貯蓄型の保険のことで、学資金を受け取るタイミングを指定することが可能。

毎月決まった額の保険料を支払うことで、お子様の成長に合わせた進学準備金を受け取れます。

満期で受け取れる満期学資金を大学進学費用にあてるなど、お子様の成長に合わせ計画的に積み立てられる保険商品です。

また、学資保険には、事故などで保険契約者が亡くなった際に、保険料の支払いが免除になり、残されたお子様が学資金を受け取れるというメリットがあります。

郵便局の学資保険について

学資保険は各社から多様な内容の保険商品が販売されていますが、郵便局の簡易生命保険「かんぽ」でも学資保険を販売しています。

この章では、郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」をご紹介します。

学資保険「はじめのかんぽ」とは

郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」は、学資金受けとりのタイミングを3つのコースから選べるほか、医療保障特約がついた学資保険です。

コースは、以下3つで、その詳細は次項でご説明します。

  • 0〜12歳のお子様 → 大学入学時の学資金準備コース
  • 0〜3歳のお子様 → 小学校から大学までの入学時に満期を迎えるコース
  • 0〜12歳のお子様 → 大学4年間に備えるコース

大学入学時の学資金準備コース

大学入学時の学資金準備コースは、契約可能な年齢が0〜12歳のお子様で、大学進学時に必要となる数百万円の出費に備えるコースです。

保険料支払い期間は12才 / 17才 / 18才となっていて、基準保険金額300万円で契約した場合、大学入学時に300万円+契約者配当金が支払われます。

小 / 中 / 高 + 大学入学時の学資金準備コース

小 / 中 / 高 + 大学入学時の学資金準備コースは、契約可能な年齢0〜3歳のお子様で、大学だけでなく、小学校 / 中学校 / 高校それぞれの入学時に学資金や学資祝い金を受け取ることが可能なコースです。

保険料支払い期間は12才 / 17才 / 18才となっていて、基準保険金額300万円で契約した場合の受け取り総額は、学資祝金と満期保険金を合わせ総額に390万円です。

大学入学時 + 在学中の学資金準備コース

大学入学時 + 在学中の学資金準備コースは、、契約可能な年齢が0〜12歳のお子様で、大学入学時だけでなく在学中に必要となるお金を積み立てるコースです。

18才 / 19才 / 20才 / 21才で学資金を受け取ることができ、21才で満期となります。

保険料支払い期間は12才 / 18才となっていて、基準保険金額300万円で契約した場合の受け取り総額は、学資祝金と満期保険金を合わせ総額に300万円です。

保険商品概要
  • 企業名:株式会社かんぽ生命保険
  • 保険商品名:はじめのかんぽ
  • 問い合わせ電話番号:0120-552-950

保険料払い込み免除特約がある

郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」は、教育資金を計画的に貯めるというだけでなく万が一にも備えられる学資保険です。

はじめのかんぽには、次のような保険料払い込み免除特約があり、該当する際は保険料の支払いが免除され、残されたお子様が契約内容の保障を受けることができます。

  • 契約者が高度障害になった
  • 契約者が死亡した

17才満期の設定ができる

郵便局の学資保険「はじめのかんぽ」は、満期を17才にすることで、高校3年生の秋までには学資金を受け取ることが可能です。

早生まれのお子様や、早ければ秋から始まる入試の試験費用や移動と宿泊にかかる出費にも備えられます。


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

学資保険加入時の注意点

学資保険へ加入する際の注意点をご紹介します。

コースと満期の選び方に注意

学資保険に加入する際はコースと満期の選び方に注意してください。
教育資金のための学資保険ですが、お子様の誕生日と契約日の関係を考慮する必要があります。

その理由は、大学入学は早ければ秋口には入試が始まりますので、試験を受ける費用や移動の交通費は学資保険の満期より前に必要になるという場合があるからです。

途中解約で元本割れする可能性がある

学資保険は、一時的にお金が必要等の理由で、満期まで年数があるにも関わらず、途中解約してしまうと、返戻率は100%から下がり元本割れしてしまう可能性が高くなります。

学資保険はお金の引き出しが出来ない商品が多いですので、一時的にお金を引き出すことを想定している方はご注意ください。

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

申込み前に知っておきたい記事をご紹介

当ブログ内で、学資保険に申込み前に知っておきたい記事をご紹介します。

保険商品別の記事

\いますぐ無料相談予約!/


FPパートナーズ


マネードクターとは

保険も家計も将来も。さらには資産運用など、お金の上手な活用法まで。あなただけの「お金の答え」を見つける人生のパートナーです。

無料で保険相談

オンラインでも、カフェやご自宅など対面でも、全国どこでもご希望の場所でマネードクターのFPと無料で保険相談可能です。

Webで今すぐ予約

オンラインで今すぐ予約できます。お電話でも可能。お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「12384」とお伝えください。

無料相談予約はこちら|マネードクター

-学資保険
-,

FPパートナーズ
FPパートナーズ

© 2020 justInCase