妊娠保険

妊娠中に失業したらどうなる?失業保険の対応と認定日について

2019年10月21日

コロナ助け合い保険

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

失業保険ってなに?

失業保険という言葉を聞いたことがあるという方は多いかと思いますが、どんな制度でどんなときに頼れるものなのでしょうか。

失業保険は雇用保険の一部

失業保険とは、雇用保険とも呼ばれており『労働者が失業し収入を失い、職業訓練を受けた場合に公的に給付をもらえる』制度です。

手続きはハローワークで行うもので、「求職申込み」と「離職票」を提出することで失業保険から一定のお金がもらえるという仕組みです。

失業保険は、雇用保険の一部で、基本手当と呼ばれています。ハローワークでは失業給付と呼ばれていますが、同じものを指しています。

失業保険というのは、一般的な呼び方のことで、仕事をなくしてしまった時に貰える保険として知られいます。

つまり、失業保険はいろいろな事情で仕事をなくしてしまっても、次の仕事が見つかるまでの間、ちゃんと生活できるようにするための保険なのです。

失業保険の保険料は、勤めていた会社の給料から毎月差し引かれています。

妊娠中でも失業保険はもらえる?

失業したときにも安心して次の仕事を探せるようにするための失業保険ですが、妊娠中でも貰えるのでしょうか。

失業保険はどんなときに貰える?

失業保険を貰える条件は

  • 被保険者期間(雇用保険料を支払っていた期間)が、離職日以前の2年間に12カ月以上
  • 倒産や解雇によって離職を余儀なくされた人(特定受給資格者)の場合は、被保険者期間が離職日以前の1年間に6カ月以上

です。

失業保険は次の仕事が見つかるまで、仕事を探している状態でなければ貰うことができません。

仕事を探していない人や、しばらくはのんびりしたいという人、病気の治療に専念したいという人や、定年退職した人は失業保険の対象にはなりません。

妊娠中は失業保険が貰えるの?

失業保険がどんなものか、どんな人のための保険制度かをご説明してきましたが、妊娠して退職した場合には失業保険は貰えるのでしょうか。

期間が限定される

妊娠を理由に退職した場合には、3か月という期間制限があります。失業保険は、4週間求職活動をしても次の仕事が見つからない場合にももらえるものですので、出産した後の56日間に関しては、働けない期間とされており失業保険はもらえません。

妊娠を理由に退職した場合でも失業保険はもらえます

妊娠を理由に退職した場合でも、働く意思がなければ失業保険はもらえません。

ですが、妊娠を理由に退職したというケースでは健康上の理由で働けない期間が長くなり、その結果として、失業保険が貰えないまま受給期間が終わってしまうこともあります。

このような不利益を防ぐために、妊娠や出産などを理由として退職した場合に限って、失業保険の受給期間が最長4年とされています。つまり、退職した後すぐに所定の手続きを済ませておけば、無事出産を終えて就職活動を始めたときに、失業保険を貰えることになります。

妊娠してすぐや出産してすぐは「働けない」とされてしまっても、受給期間が4年あれば再就職をする気があれば、失業保険を貰えることになります。

あくまでも、就職先を探していることが条件なのです。妊娠を理由に退職した場合は、受給期間が長いので利用しやすい制度と言えます。

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。
保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

妊娠前に知っておきたい記事をご紹介

当ブログ内で、妊娠前に知っておきたい記事をご紹介します。

保険の選び方

妊娠検査と保険

保険商品別の記事


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ
コロナ助け合い保険

妊娠した時の保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、妊娠した時の保険に関連する記事をご紹介します。

中絶した時の保険適用に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、中絶した時の保険適用に関連する記事をご紹介します。

妊娠中の保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、妊娠中の保険に関連する記事をご紹介します。

出産後の保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、出産後の保険に関連する記事をご紹介します。

\いますぐ無料相談予約!/


FPパートナーズ


マネードクターとは

保険も家計も将来も。さらには資産運用など、お金の上手な活用法まで。あなただけの「お金の答え」を見つける人生のパートナーです。

無料で保険相談

オンラインでも、カフェやご自宅など対面でも、全国どこでもご希望の場所でマネードクターのFPと無料で保険相談可能です。

Webで今すぐ予約

オンラインで今すぐ予約できます。お電話でも可能。お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「12384」とお伝えください。

無料相談予約はこちら|マネードクター

-妊娠保険
-, , ,

FPパートナーズ
FPパートナーズ

© 2020 justInCase