妊娠保険

妊娠したら保険に入りづらいって本当?入っておきたい保険と妊娠中でも入れる保険とは

2019年4月25日


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

妊娠と出産は人生の一大イベントです。嬉しくおめでたいものである一方で、肉体的な負担や精神的な負担、そして、金銭的な負担も出てきます。健康上のリスクがある妊娠や出産にしっかりと備えておくために妊娠前に入りたい保険と、妊娠していても入れる保険をご紹介します。

 

妊娠前に入っておきたい!女性向けの保険

 

妊娠する前にできれば入っておきたいのが、女性向けの保険です。女性特有の病気に手厚く備えられる保険をご紹介します。

 

フェミニーヌ

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命の「フェミニーヌ」は、3年ごとに生存給付金として150,000円が受け取れる保険です。死亡保障も大きいので、万が一の場合に備えることができます。

 

女性特有の病気や、がん、妊娠出産関係の入院は日額15,000円ととても手厚い保障が受けられます。

 

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命「フェミニーヌ」 https://www.himawari-life.co.jp/product/feminine/

 

オリックス生命保険「新CURE Lady」

オリックス生命保険の「新CURE Lady」は女性特有の病気やがんへの保障が手厚い医療保険です。帝王切開でも保険金が支払われるため、万が一の時にしっかりと備えることができます。死亡保障が必要ないという方に特にオススメです。

 

オリックス生命保険「新CURE Lady」 https://www.orixlife.co.jp/medical/n_cure_lady/

 

アフラック「ちゃんと応える医療保険レディースEVER」

アフラックの「ちゃんと応える医療保険レディースEVER」はライフステージの変化に合わせて保障内容を変えることができる保険です。

 

女性特有の病気にも備えることができますので、上乗せ保障の対象に帝王切開、妊娠高血圧症候群、子宮外妊娠、流産が含まれています。妊娠や出産時のリスクにしっかりと備えておきたいという方にオススメです。

 

アフラック「ちゃんと応える医療保険レディースEVER」 https://www.aflac.co.jp/woman/

 

妊娠中は保険に入りづらい

民間の医療保険は、妊娠中は入りづらいことが多く妊娠を理由に契約を断られたり、契約に条件がついたりすることがあります。特に妊娠28週を超えた場合には申込みの対象にならないというケースもあります。ですが、妊娠はいつもいつも予定通りにやってくる朗報ではありません。うっかり保険に入っていなかったという場合もありますよね。

 

そんな時でも大丈夫です。妊娠中でも入れる保険をご紹介します。

 

ABCおかあさん保険

ABC少額短期保険株式会社が展開している、ABCおかあさん保険は妊娠中の方でも入れる数少ない医療保険のひとつです。妊娠19週目までで、健康上の問題がなければ加入できます。妊娠した後に加入しても出産時に帝王切開となったら、手術費用の一時金が支給されます。先進医療給付金の特約も用意されているので、検討してみてもよいでしょう。

 

ABCおかあさん保険 https://www.abc-hoken.co.jp/mother/maternity.html

 

エイ・ワン少額短期保険

エイ・ワン少額短期保険株式会社が展開しているエイ・ワン少額短期保険は、保険への加入が難しい妊娠後期の24週目までで、健康上の問題がなければ加入できます。入院日額や、入院一時金や手術一時金、長期入院一時金も支給されます。

 

帝王切開、吸引分娩、鉗子分娩そして、タイミング法、排卵誘発、人工授精の治療歴の方の妊娠・出産も保障の対象内となります。出産後の体調不良で入院した場合や、病気、ケガでの入院も保障されるので大きな安心を手に入れることができます。

 

エイ・ワン少額短期保険 https://a1-iryou.com/

 

妊娠に備えた保険に入るメリットとは

 

妊娠前に備えておきたい保険と、妊娠中でも入れる保険をご紹介しましたが妊娠 備えて保険にはいるべきメリットとはなんなのでしょうか。

 

急な出費を抑えられる

妊娠や出産時には、たくさんの健康上のリスクがあります。身体も心もとてもデリケートですので、少しでも安心を手に入れておくのはとても大切なことです。

 

妊娠中は、順調に思えていても急に入院になることだってありますし、出産時に急遽帝王切開になることもあります。急な出費を抑えることで精神的な負担も軽くなりますし、出産後の色々な出費に備えておきたい時期でもあります。

 

医療保険に加入しておけば、まさかの時にも安心して治療に集中することができます。妊娠を望んでいるという方や、妊娠しているけどまだ、医療保険に入っていないという方は、是非、前向きに加入を検討することをオススメします。

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

妊娠前に知っておきたい記事をご紹介

当ブログ内で、妊娠前に知っておきたい記事をご紹介します。

保険の選び方

妊娠検査と保険

保険商品別の記事


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

妊娠した時の保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、妊娠した時の保険に関連する記事をご紹介します。

中絶した時の保険適用に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、中絶した時の保険適用に関連する記事をご紹介します。

妊娠中の保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、妊娠中の保険に関連する記事をご紹介します。

出産後の保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、出産後の保険に関連する記事をご紹介します。

\いますぐ無料相談予約!/


FPパートナーズ


マネードクターとは

保険も家計も将来も。さらには資産運用など、お金の上手な活用法まで。あなただけの「お金の答え」を見つける人生のパートナーです。

無料で保険相談

オンラインでも、カフェやご自宅など対面でも、全国どこでもご希望の場所でマネードクターのFPと無料で保険相談可能です。

Webで今すぐ予約

オンラインで今すぐ予約できます。お電話でも可能。お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「12384」とお伝えください。

無料相談予約はこちら|マネードクター

-妊娠保険
-,

FPパートナーズ
FPパートナーズ

© 2020 justInCase