学資保険

二人目の学資保険にもオススメ!ソニー生命の学資保険の魅力に迫る

2019年4月24日


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

ソニー生命の学資保険の特徴として、3つのプランから各家庭の事情にあったものを選べるというものがあります。

 

ソニー生命の学資保険のプランは

 

  • 【Ⅰ型】プラン
  • 【Ⅱ型】プラン
  • 【Ⅲ型】プラン

 

の3つに分けられています。

 

【Ⅰ型】プラン

 

【Ⅰ型】プランは、中学と高校に進学するタイミングで進学学資金を受け取ることができる祝い金付きのプランです。中学校や高校への進学の際にも、費用はそれなりに掛かるもの…早いうちから備えておきたいですよね。

 

満期年齢の選択の範囲も豊富で17才、18才、20才、22才から満期時期を選択することができます。中学校に進学する12才で学資金を受け取ることができる、業界でも珍しいプランとして注目されています。満期時期を18才にすれば、大学進学の費用しても学資金を使えますし、20才や22才満期にして大学在学中の出費に備えることもできます。

 

1人目の子と、2人目の子が同時に進学を迎えるというご家庭にも、12才で学資金を受け取ることができるこのプランはとてもオススメです。

 

【Ⅱ型】プラン

 

【Ⅱ型】プランは、大学への進学と授業料などを用意するのにぴったりのプランです。満期は17才・18才、20才・22才から選ぶことができます。20才もしくは22才の満期を選択すした場合は大学在学中に必要になる授業料に充てることができます。

 

2人目が生まれる場合、1人目の進学の費用を早い段階で用意しておくことが大切になります。計画的に教育資金を準備するためにも、大学への進学と在学中の資金に充てることができる【Ⅱ型】プランはとても魅力的です。

 

【Ⅲ型】プラン

 

【Ⅲ型】プランは、大学入学後から満期まであわせ5回もの学資金を受け取ることができるコースです。大学では、進学後にも授業料などが毎年かかってきます。大学は4年間通うことになりますから、2人目がいる場合、1人目が大学在学中に2人目の子が中学校や高校に進学するというパターンも考えておかねばなりません。半期ごとに数十万円単位で必要になる教育費に備えるために最適なプランです。

 

ソニー生命の学資保険は2人目を授かった家族にオススメ

 

 

ソニー生命の3つのプランは、2人目を授かったご家庭にオススメできる学資保険です。返戻率が高く、半年払いや年払いにすれば貯蓄としてとてもすぐれた返戻率で学資金を受け取ることができます。

 

ドルで学資金を受け取れる

 

 

また、ソニー生命の学資保険では、学資金をドルで受け取ることもできるのです。保険料の支払いは円ですが、満期を迎えたときにドルで受け取る選択が用意されているということです。

 

レートにによっては返戻率がより高くなることもありますし、子供が「留学したい」という希望を持っている場合には、ドルで学資金を受け取れるのは嬉しいポイントとなります。

 

2人目がいる家庭でも人気

 

 

ソニー生命の学資保険の3つのプランは、計画的に学資金を貯蓄して使うことを念頭においてあるため、2人目を授かったご家庭からもとても人気があります。

 

特に、ソニー生命学資保険のⅢ型(無配当)を選択すれば、返戻率が108%を超えるケースもあるため少しでもたくさんの資金を残したいという方から絶大な支持を受けています。

 


\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

\いますぐ無料相談予約!/ FPパートナーズ

安心の支払い免除特約

 

 

ソニー生命の学資保険の3つのプラン、すべてに支払い免除特約がついています。

 

支払い免除特約とは、契約者である保護者が死亡したり高度な障害を抱えてしまったという場合に以後の保険料の支払いが免除されて補償は契約内容どおりに受けられるというものです。

 

つまり、親に何かかあっても学資保険が子供の進学を支えてくれるということです。

 

災害や事故、病気のリスクは誰にでもあるものです。子供の数だけ教育資金は必要になるわけですから、支払い免除特約付きの学資保険で子供の将来の安心を担保したいですね。

 

ソニー生命の学資保険では、他にもいろいろな特約を付けることもできますが、支払い免除特約はすべてのプランに付帯されています。貯蓄だけでなく万が一のときにも備えることができるのは嬉しいポイントといえます。

 

家計の負担が少ないプランも

 

 

子供の数が増えると、否応なしに出費がかさむものです。

 

ソニー生命の学資保険では、そんな家計の負担を減らすことができるよう、毎月の保険料の支払い金額を少なくして、18才まで払い続けるというプランも用意されています。

 

返戻率のことだけを考えるなら、早めに支払いを終えるほうがお得ですが、そうはいかないという場合でも学資保険の安心を手に入れることができます。

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

申込み前に知っておきたい記事をご紹介

当ブログ内で、学資保険に申込み前に知っておきたい記事をご紹介します。

保険商品別の記事

\いますぐ無料相談予約!/


FPパートナーズ


マネードクターとは

保険も家計も将来も。さらには資産運用など、お金の上手な活用法まで。あなただけの「お金の答え」を見つける人生のパートナーです。

無料で保険相談

オンラインでも、カフェやご自宅など対面でも、全国どこでもご希望の場所でマネードクターのFPと無料で保険相談可能です。

Webで今すぐ予約

オンラインで今すぐ予約できます。お電話でも可能。お電話でご予約の際はオペレーターに受付番号「12384」とお伝えください。

無料相談予約はこちら|マネードクター

-学資保険
-,

FPパートナーズ
FPパートナーズ

© 2020 justInCase